長良とっしの釣りブログ

渓流・本流ルアー。主に長良川水系でのサツキマス、アマゴ、イワナ釣行記。釣り方、タックル、ルアー、道具、ウェアについて自身の経験をもとに紹介。ハンドメイドバルサミノー製作記。

イライラせずに釣り糸クズを回収できる「ラインクルーラー」という回収器を紹介

ラインクルーラーは、すでに糸クズ回収器を使っているけど性能に満足できていない方に是非おすすめしたい糸クズ回収器です。

現在お使いのクズ糸回収器は、回収したい糸クズが指にくっついて回収しにくかったり長い糸を回収する時に時間が掛かってイライラしてお困りではないでしょうか?

ラインクルーラーは長い糸も短い糸もいとも簡単に回収できるアイテムです。

ラインクルーラー

仕組みは簡単!プラスチックのカバーの中に回転する黒いマジックテープが搭載されており、内部のマジックに糸を引っかけたらツマミを回してマジックを回転させれば糸を回収できます。

マジックテープの糸がらみによる吸着力が強いので、回収したい糸クズが指にくっ付くことなくスムーズにラインクルーラーに巻き取られていきます。

イチ押しポイント

・マジックテープに糸をからみ付ける仕組みなので、力強く巻き始めてくれる。
・マジックテープで強力にラインを引っ張ってくれるので、ラインが指にまとわりつくことなく回収できる。
・巻き取る直径が小さくならないので、スピーディに回収できる。
・ナイロンライン4~5lbなら20mくらいまでは回収できる。
写真

糸の回収方法

輪っかを作って、糸を指で押し付けながらクルクルする。
中の回転するマジックテープが強力かつスムーズにラインを巻き取ってくれる。

パッケージの取説

糸の外し方

たくさんの糸クズを回収してマジックに付着した糸クズが増えてくると 新たに回収したい糸クズの付着を邪魔しますので適度に掃除しましょう。
長い糸は下写真のように切断して取り除きます。

長い糸の外し方

ラインクルーラーはどこに売っている?

わたしの自宅近くの釣具屋さんでは見たことがありません。
在庫切れもしばしばですが、通販で入手可能です。

楽天で見る

アマゾンで見る

お知らせ

「はてなブログ」に登録(無料)してこのブログの「読者になる」と最新記事を指定のメールアドレスへお知らせできます。
更新頻度は月に数回程度ですが「濃い内容」を意識した情報発信を心掛けています。
興味のある方は下の「読者になる」ボタンからぜひどうぞ。

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村

スポンサーリンク