長良とっしの釣りブログ

渓流・本流ルアー。主に長良川水系でのサツキマス、アマゴ、イワナ釣行記。釣り方、タックル、ルアー、道具、ウェアについて自身の経験をもとに紹介。ハンドメイドバルサミノー製作記。

サクラマスに初挑戦~準備編5~

九頭竜川サクラマスに実績の高いバスディのルアーを3つ購入しましたので紹介します。
サクラマスミノーには80㎜~95㎜くらいのサイズが主流で、出来れば色んなサイズを揃えたいところですが、
予算に限りもありますのでサイズバリエーションの豊富なルアーについてはなるべく大きいものか重いものを選びました。
大きくて重いルアーほどアピール力と遠投性が良いからです。

f:id:nagaratossi:20220305140154j:plain
手前からSG90Fブースト、2/3ディープSG92F、レンジバイブ80ES

シュガーディープSG90Fブースト

歴史と実績のあるシュガーディープシリーズにシャフトグライダーシステムを搭載して遠投性を向上させた進化系モデルです。
品名中のSGがシャフトグライダーシステム搭載であることを表しています。
通常のシュガーディープシリーズには70F,80F,90Fの3サイズがありますが、
シャフトグライダーシステムを搭載した進化系であるSG90Fブーストには2022年3月現在、他のサイズはなく90㎜のみラインナップです。
シュガーディープシリーズは多くのベテランアングラーから支持されているモデルなので、1つは持っておきたいルアーです。

スペック

メーカーHPより
サイズ:90mm
ウェイト:11.2g
深度:2.5m
アクション:レギュラーウォブリング

シュガー2/3ディープSG92F

歴史と実績のあるシュガーディープシリーズのリップ面積2/3バージョンです。
2/3シリーズのルアーアクションはローリング&タイトウォブリングです。
ディープシリーズのレギュラーウォブリングとは異なるアクションでサクラマスを誘ってくれますので、ルアーローテーションには必須のモデルです。
シャフトグライダーシステムも搭載しているので遠投性にも期待が出来ます。
2/3シリーズは85Fと92Fの2サイズがラインナップされており、私は大きい方の92Fを選びました。
大きい方を選んだのはアピール力と遠投性に期待しての選択です。

スペック

メーカーHPより
サイズ:92mm
ウェイト:12g
深度:2.3m
アクション:ローリング&タイトウォブリング

ORCレンジバイブ80ES

風に強く、飛距離抜群で、ビッグフィールドに最適なのがバイブレーションの最大のメリットです。
正直に言いますとトラウトにバイブレーションを使うのは初めてです。
ミノーなどのローテーションに反応が無い場合の切り札として使用したいと思います。
70mm:15gと80mm:23gの2サイズがラインナップされており、私は大きい方の80mm:23gを選びました。

他のルアーが届かなかった
はるか沖に残ったサクラマスを狙います。

スペック

メーカーHPより
サイズ:80mm
ウェイト:23g
アクション:ナチュラルバイブレーション

バスディDVD紹介

激闘サクラマスIVは数多くのサクラマスヒットシーンを収録したDVDです。
最初の1本を釣りあげるまでに10年かかることもあるというサクラマスですが、
このDVDを見ていると釣れそうな気がしてきます。
もちろんバスディのルアーを使ってのヒットとなっておりますので、ルアー選びとルアー操作法の参考になるかと思います。

当ブログおすすめ記事紹介

太字タイトル部分か写真をクリックすると各記事またはカテゴリーに移動できます。
自身の経験をもとに内容の役立つ記事作りを意識しております。良かったら、少し覘いてみてください(^^)/
↓タイトルか写真をクリック↓
www.nagaratossi.com
www.nagaratossi.com
www.nagaratossi.com
www.nagaratossi.com
www.nagaratossi.com
www.nagaratossi.com
www.nagaratossi.com

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村

スポンサーリンク