長良とっしの釣りブログ

渓流・本流ルアー。主に長良川水系でのサツキマス、アマゴ、イワナ釣行記。釣り方、タックル、道具について自身の経験をもとに紹介。ハンドメイドバルサミノー製作記。

スポンサーリンク

2019~2020年ハンドメイドバルサミノー製作日記

ハンドメイド渓流用バルサミノー50mm,4.0g製作日記「第8話」

第8話「ウェイトの加工からボディの貼り合わせ」2020年7月26日 私のバルサミノーに内蔵するウェイトは、鉛シールです。 利点は、ウェイト位置を自由に調整できることです。当初は流行りの球形タングステンを使っていましたが、骨となる針金が邪魔してウェイ…

ハンドメイド渓流用バルサミノー50mm,4.0g製作日記「第7話」

第7話「針金の加工と溝彫り」2020年4月26日 コロナの影響で家族で外出することも減り、最近は時間を持て余しています。 ですが、自分だけ呑気に釣りに行くわけにもいかないため、休日は家族みんなで家の中で楽しめることを探しては過ごす日々です。 そこで私…

ハンドメイド渓流用バルサミノー50mm,4.0g製作日記「第6話」

第6話「紙ヤスリでバルサボディを成形」2020年3月8日 約1年ぶりの作業再開です。 未完の2019年モデルを今シーズン中に仕上げたいところです。 今回は、前回の作業にてカッターで立体的に削ったバルサボディを紙ヤスリで成形していきます。 前回同様、削りす…

ハンドメイド渓流用バルサミノー50mm,4.0g製作日記「第5話」

第5話「全体を立体的に粗削り」2019年3月30日 今回は前回の作業で側面シルエットをヤスリで成形したバルサをカッターで立体的に削っていきます。 削りすぎないように気を付けます。 ゴミ箱を又にはさんで作業すると掃除の手間が省けます(^^) 前回の作業で側…

ハンドメイド渓流用バルサミノー50mm,4.0g製作日記「第4話」

第4話「側面シルエットの成形」2019年3月15日 今日は前回切り出したバルサを マーキングしたマジックの内側まで削っていきます。 最後は紙やすりの#240を使用しますが、まずはカッターで削ります。 切り出したバルサ↓ カッターで削った状態↓まず、カッターで…

ハンドメイド渓流用バルサミノー50mm,4.0g製作日記「第3話」

第3話「バルサの切り出し」2019年3月13日今日は前回貼り合わせたバルサからミノーの形を切り出しました。ミノーのシルエットは貼り合わせたバルサの片面だけに写してあります。 カッターの刃を垂直に立てて裏面まで同じ形になるように切り出します。 カッタ…

ハンドメイド渓流用バルサミノー50mm,4.0g製作日記「第2話」

第2話「バルサの仮貼り合わせと型の写し」2019年3月6日今日は3mm厚のバルサ板を両面テープで仮の貼り合わせをしました。 その後、2019年モデルの型紙を油性マジックでなぞってバルサ材に写しました。両面テープは両端の1cm程度です。バルサの成形後に左右を…

ハンドメイド渓流用バルサミノー50mm4.0g製作日記「第1話」

第1話「過去作品を振り替える」2019年3月4日 バルサを使った渓流用ルアーを作りはじめて今年で8年目。主な作品は写真の6モデルになります。 そして今日から7つ目となる2019年モデルに取り掛かろうとしています。 私の目指している渓流用バルサミノーのコンセ…

スポンサーリンク