長良とっしの釣りブログ

渓流・本流ルアー。主に長良川水系でのサツキマス、アマゴ、イワナ釣行記。釣り方、タックル、道具について自身の経験をもとに紹介。ハンドメイドバルサミノー製作記。

リトルブレゼンツSP3チェストハイウェーダー8シーズンお疲れさまでした。

スポンサーリンク

2011年に購入し8年間使用した「リトルプレゼンツSP3 チェストハイウエーダーXL」ですが使用感に関して振り返ってみたいと思います。
f:id:nagaratossi:20190224123627j:plain

リトルプレゼンツSP3 チェストハイウエーダーXL」の使用感

サイズ感

私は身長179cm,体重68kg,スニーカーサイズは27.0cmor27.5cmですが、XLでピッタリでした。

屈伸しやすさ

スリムなわりに屈伸しやすくて快適でした。
ウェーダー内のムレ➡薮漕ぎや長時間の徒歩による大量の発汗を除けばムレを感じることはなく快適でした。

肩ベルトのずり落ち

短めに長さ調整しても緩んで長くなり、肩から外側へずり落ちやすかったです。改善されてるのでしょうか?

浸水、漏れ

写真を添付しました。油性マジックで漏れの箇所をマーキングして補修をしていました。
長時間の立ち込みはしてませんでしたが初回から後ろ側センターの縫製付近からの漏れがありました。3年目くらいまでは漏れと補修のいたちごっこでした。
3年目の途中だったと思いますが、アイロン(中温)でクッキングシートをあてがって縫い目の箇所と補修箇所を裏側から加熱してみました。すると、それからは以前より漏れる水量が減りました。しかし漏れが無くならないので、私の中でこのウェーダーはウェーディング(立ち込み)は不能!川の横断のみ短時間入水出来るウェーダー!という使い方でした。
不良品だったのでしょうか?
ちなみにソックス部からの漏れは感じたことはありませんでした。
裏面の後側↓
f:id:nagaratossi:20190221223901j:plain
裏面の前側↓
f:id:nagaratossi:20190221223928j:plain

リトルプレゼンツSP3 チェストハイウエーダーXL」使用感のまとめ

ウェーディングすると少しずつ水が漏れてくる以外は使いやすく快適なウェーダーでした。
水漏れがあるため、ウェーディングするような本流などでは使用せず、小規模な渓流や源流で使用していました。

その他のウェーダー

本流等のウェーディングが必要な時は双進リバレイRED-LAVELナイロンウェーダーと、阪神素地 ドライタイツ FX-652 LLBを使い分けて2~4シーズン、どちらも腰までガッツリウェーディングして使用してますが漏れたことは有りません。「リトルプレゼンツSP3 チェストハイウエーダーXL」は、透湿系の生地だから漏れてくるのでしょうか?
しかしゴアッテクスで多少高額ですが、シムスのウェーダーを使用する友人は数年間漏れたことがないと言っておりました。
少なくとも縫い目付近からの漏れは不良だったのではないでしょうか?

次に使うウェーダー

リトルプレゼンツのSP3ウェーダーは全体的には快適なのですが、漏れに関しては疑問の残る8シーズンでした。
そのため、次回からは価格帯も近いリバレイのウェーダーを購入しようと考えております。しかも、利便性の良いフロントZIPタイプです。双進(リバレイ) ウェーダー RV アクアマックス ZIPを購入予定です。

ウェーダー購入の注意点

私は漏れてくるウェーダーと8年付き合った経験により漏れテストを実施するようにしています。ウェーダーを買ったら、水漏れがないかすぐに確認しています。風呂にぬるま湯をはって中に入るか、手軽にウェーディング出来る河川でテストをします。たくさん歩いたりしてからではダメです。漏れてくるようなら販売店にすぐに連絡しましょう。早めに、テストしないと色々と疑われる原因にもなりますので早いうちがいいとおもいます。
その後で漏れてくるのは不良ではなく経年劣化や使用による消耗などになりますから、自己責任での修理となります。
ちなみにその後購入したウェーダー2つはテストも合格でしたし、今のところ漏れはありません。

スポンサーリンク



にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村