長良とっしの釣りブログ

渓流・本流ルアー。主に長良川水系でのサツキマス、アマゴ、イワナ釣行記。釣り方、タックル、道具について自身の経験をもとに紹介。ハンドメイドバルサミノー製作記。

スポンサーリンク

夏のアマゴは難しい

2020年8月1日㈯久々の釣行です。
今日は板取川上流管轄の本流部から板取川支派川管轄の支流まで、一日中アマゴ探しに熱中しました。

朝一は板取川上流の本流域でアマゴを狙います。
f:id:nagaratossi:20200803123156j:plain
まずは太い流れのポイントです。
まず対岸の少し上流に向かってクロスにキャストをします。
シンキングミノーを流れに馴染ませたら、ラインにドラッグが掛からないようにラインとロッドの角度を調整します。
対岸からこちら岸まで小刻みなトゥイッチングでミノーを寄せてくると、
上流側を向きながらこちらによって来るミノーにゆっくりじゃれてくる影が見えました。
一定の距離を保っていましたが、ミノーが完全にダウンになった瞬間、ミノーを少しダートさせるとロッドに魚信が伝わりました。
じらし、じらされ掛けた1本は7寸程度のアマゴでした。
f:id:nagaratossi:20200803123030j:plain
最初の1本にはあっけなく出会えたので、今後も連発すると心を弾ませました。
が、その後、ことごとく駆け引きに負け続け、掛けれそうで掛けられない時間が続きました。
狂ったように追ってくる魚体はいませんし、ゆっくり距離を保ってミノーに付いてくるアマゴに口を使わせることが出来ません。
結局5時から8時までで出会えたのは一本だけでした。

本流の釣りを切り上げ、今度は支流へ移動することにしました。
そしてとある渓の中流域で様子を見ることにしました。
入りやすいポイントから入渓して、少し下りまず下流を攻めてみます。
複数のチェイスがありました。
掛けることは出来ませんでしたが居そうなところに魚が付いている感じでした。

次に入渓点より上流部に移動します。
チェイスがありません。
もう少しやってみてチェイスがなければ場所移動を考えました。
先行者や人的要因で魚影が少ないと考えられるからです。

少し遡行したら勢いの良いチェイスもあったので先行者の存在に怯えつつも、そのまま遡行することにしました。
しかし、その後、基本的にチェイスは少なく、居そうなところに魚が居ません。
「入渓点を変えるべきだったのか。」自問自答をしながら釣りを続けました。

大場所でのチェイスは少ない状況でしたが、小さな瀬で小さなアマゴが、時々掛かってくれました
f:id:nagaratossi:20200803122755j:plain
基本的には操作しやすい5センチのシンキングミノー、ダイワのシルバークリークを投げ倒しました。
着水後すぐに引いてくるよりは、少し沈めた方がチェイスが多かったように思います。

しかし、なかなか釣れないので釣れない理由を色々考えてしまいます。
「やる気のある魚が少ない日なのか」
「人的プレッシャーですれているのか」
「着水点、通すライン、ルアー選択悪いのか」
途中、ミノーでなかなかかからないのでスピナーやスプーンも試しましたが、ミノーへの反応が一番マシでした。

9時半ころから17時ころまでで、煮え切らないチェイスばかりでしたが数本のチビアマゴに出会うことは出来ました。
15センチあるかないかのチビチャンは何本か出会うことが出来ました。
f:id:nagaratossi:20200803122844j:plain
ミノーを見た瞬間に逃げるアマゴも多数見ましたので、人的要因もあるかと思われますが、どんな状況でも結果が出せるようになりたいものです。
最後17時ころに釣れたアマゴも水深20センチほどの浅くて速い場所でのヒットでした。
アップに投じたミノーに勢いよくチェイスしてきて手元で掛かりました。
17時頃にようやく20センチ台のキレイなアマゴに出会えて少し心が癒されました。
f:id:nagaratossi:20200803122658j:plain
途中、キャストミスによりシルバークリークミノー50Sを2つロスしてしまったので後半はTIMONの流心53を使いました。
シルバークリークミノーより沈降速度が速く、平打が強いルアーです。
これもまた、使いやすいルアーです。
本流から支流まで使える5センチミノーです。
コスト的にはシルバークリークに軍配が上がりますが、ルアーケースに1つは入れておきたいルアーの一つです。
あと、リップとボディの耐久性はピカ一だと感じます。

タックル紹介
ロッド:テンリュウレイズ65ML (廃盤) 本流
    アングロカンパニーパラゴン523 支流
リール:シマノ19ヴァンキッシュC2000SHG(使用感についての記事はこちらをクリック)
ライン:バリバス トゥイッチマスター5lb
ルアー:ダイワシルバークリークミノー、
↓当ブログ人気記事↓
www.nagaratossi.com
www.nagaratossi.com
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村

スポンサーリンク