長良とっしの釣りブログ

渓流・本流ルアー。主に長良川水系でのサツキマス、アマゴ、イワナ釣行記。釣り方、タックル、道具について自身の経験をもとに紹介。ハンドメイドバルサミノー製作記。

私が選んだNバンのオプション紹介「渓流釣に役立つ物を5つチョイス」その5完結編

スポンサーリンク

「その5完結編」渓流釣りに役立つオプションを5つチョイスしましたので紹介します。
↓私の選んだNバンオプション渓流釣りに役立つ物↓

その5「ルーフコンソール」8/28今回掲載

ルーフコンソールとは全席の天井に設置した棚の収納スペースのことです。
釣りに出掛けると大きなものから小さなものまで、様々な荷物を車に積んで出掛けます。
そのなかでも、偏光レンズ、コンタクトレンズなどの眼鏡用品。携帯電話やカメラなどのデジタルグッズやその充電器類など、使わないときの置き場所に困るものがたくさんあります。
f:id:nagaratossi:20190828203842j:plain
また仮眠用のアイマスク、首枕の収納にも適しています。
写真でもわかるようにティッシュをセットできるようになっているのもありがたいですね。
あとは、便利がゆえに物を置きすぎてグチャグチャにならないように気を付けたいところです。
価格に関しては下の写真を見ながら説明します。
f:id:nagaratossi:20190828203919j:plain
価格については本体金額が17280円です。
取り付け時間は各0.9Hとあります。私が契約した販売店の取り付け工賃単価は一時間当たり10800円なので、
取り付け工賃は10800円×0.9=9720円です。
部品代と工賃の合計金額は税込みで17280+9720=27000円となります。
冷静に考えると高かも。でも便利なことに間違いはありません。10数年振りの新車ですから、多少の出費は許してもらいます。
↓オススメ記事↓
www.nagaratossi.com

その4「オールシーズンマット」8/26掲載

オールシーズンマットとは、いわゆるゴムマットのことです。
長良川本流でのサツキマスゲームや吉田川本流での大アマゴゲームなどのように、ウェーダーやシューズを履いたまま、車で移動して複数のポイントをランガンするような釣りには、とっても役に立つアイテムです。
渓流や本流でのトラウトフィッシングは川から上がって車までの間に、靴底に砂が付いたり枯れ葉が付いたりします。いくら払ったつもりでも布製のマットだと靴底の汚れが移ってしまいます。また乗車前に持参した水で靴底を洗っても、フェルトソールの場合は水を多く含みますのでその水でマットが濡れてしまいます。布製のマットだと濡れている間に嫌な臭いがしますので、マットはゴムなどの防水性のものが一番です。
助手席に座る同行者も気を使わずに済むのではないでしょうか?
価格に関しては下の写真を見ながら説明します。
f:id:nagaratossi:20190825103314j:plain
価格については本体金額が税込みフロント用5400円、リア用5400円となります。
取り付け時間は各0.2Hとありますが、私が契約した販売店では4枚設置で0.2H で計算してありました。取り付け工賃単価は一時間当たり10800円なので、
取り付け工賃は10800円×0.2=2160円です。
部品代と工賃の合計金額は税込みで10800+2160=12960円となります。
これは、3種類用意された純正品のなかでは一番安となっています。
↓オススメ記事↓
www.nagaratossi.com

その3「シートカバー防水タイプ」8/25掲載

シートカバー防水タイプとは運転席と助手席に装着する防水性のシートのことです。「防水シートカバー」という座席に被せるタイプもあるので注意が必要です。
長良川本流でのサツキマスゲームや吉田川本流での大アマゴゲームなどのように、ウェーダーを履いたまま、車で移動して複数のポイントをランガンするような釣りには、とっても役に立つアイテムです。
今までは布製のシートにビニール袋を被せたりしてましたが、お尻が滑ったりして不快でした。ピッタリ装着された防水シートなら汚れも気にせず快適に座れるはずです。
また、助手席に座る同行者も気を使わずに済むのではないでしょうか?
価格に関しては下の写真を見ながら説明します。
f:id:nagaratossi:20190824230405j:plain
価格については本体金額が税込み23760円となります。
あとは取り付け工賃の確認です。
本体合計価格の右に表示のある取り付け時間が0.4Hです。私が契約した販売店の取り付け工賃単価は一時間当たり10800円なので、
取り付け工賃は10800円×0.4=4320円となります。
部品代と工賃の合計金額は税込みで23760+4320=28080円となります。これも高いので少し迷いましたが、後で絶対欲しくなると思ったのでオプションしました。が…
もちろん、純正品も通販で購入できるようですが、社外品も出てるようです。そして、安いものやデザインの良いものもあるみたいです。
契約する前に通販の確認しておけば良かったです。でも「純正品なら座席に対するフィット感も良いはずですし耐久性も良いはずだ」そう自分に言い聞かせて後悔しないようにしています。
 ↓オススメのカテゴリー↓
www.nagaratossi.com

その2「クロスバー固定式」8/22掲載

クロスバー固定式とは↓下の写真のように後部座席と荷室上部に設置されたバーのことです。「クロスバー伸縮式」もあるので注意が必要です。
f:id:nagaratossi:20190822221225j:plain
ベスト、ロッド、ハンガー、ウェーダー、シューズ、その他の衣類、何でも掛けれるクロスバーです。ただ、ツルツルのパイプなので走行中に掛けたものが左右に滑らないように、何かしらの工夫が必要ではないかと考えております。
価格に関しては下の写真を見ながら説明します。
f:id:nagaratossi:20190822220202j:plain
価格については本体10800円、ルーフインナーサイドパイプ(ロングタイプ)が21600円で合計32400円が部品の合計金額になります。
クロスバー固定式を装着するにはルーフインナーサイドパイプ(ロングタイプ)が必要となりますのでセットで付いてきます。
あとは取り付け工賃の計算ですね。
本体合計価格の右に表示のある取り付け時間が0.9Hです。私が契約した販売店の取り付け工賃単価は一時間当たり10800円なので、
取り付け工賃は10800円×0.9=9810円となります。
部品代と工賃の合計金額は税込みで32400+9810=42210円となります。高いので少し迷いましたが、後で絶対欲しくなると思ったのでオプションしました。楽天で純正品が出ていますが送料込みで定価と同じくらいの金額のようです。安いのが出るといいですね。

その1「テールゲートバー」8/21掲載

テールゲートバーとは↓下の写真のように後部扉を開けたときに服などが掛けられる便利アイテムです。
f:id:nagaratossi:20190821121802j:plain
休憩中に濡れたウェア、ウェーダー等を干すのに便利です。
何でも掛けれるので活躍すること間違いないでしょう。
価格に関しては下の写真を見ながら説明します。
f:id:nagaratossi:20190821121832j:plain
本体価格は9720円。
本体価格の右に表示のある取り付け時間が0.2Hです。私が契約した販売店の取り付け工賃単価は一時間当たり10800円なので、取り付け工賃は10800円×0.2=1160円となります。
合計金額は税込みで9720+1160=10880円となります。少し高い気もしますが絶対に便利なので迷わずオプションしました。純正品であれば楽天で送料込みで1万円くらいで購入できるようですし、納車後に設置することも可能のようです。


スポンサーリンク



にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村