長良とっしの釣りブログ

渓流・本流ルアー。主に長良川水系でのサツキマス、アマゴ、イワナ釣行記。釣り方、タックル、道具について自身の経験をもとに紹介。ハンドメイドバルサミノー製作記。

新しい相棒はホンダのNバンに決定

スポンサーリンク

わが家の車事情は走行距離16万キロ13年落ちのステップワゴンと走行距離10万キロ12年落ちのラパンの2台体制です。
もともとは私がステップワゴンに乗っていましたが子供が幼稚園行くようになった7年前くらいから、嫁さんがステップ主体となり、私はラパン主体となっておりました。
色んな意味でラパンには不便さと不満を感じていましたので、ずっと新しい相棒を探していました。

本流や渓流でのトラウトフィッシングにはたくさんのウェアーや道具が必要になります。また、ウェアを干したいときもありますし寝転んで休憩したいときもあります。もちろん走行性能も求められます。
自分的には↓こんな車が理想であり探していました。
①たくさん荷物が積める。
②走行中や休憩中に衣類が干せる
③足を伸ばして寝転べる
④4輪駆動(4WD)である
⑤小回りがきく
⑥燃費が良い
⑦軽自動車である
⑧長年乗りたいので流行りすたりのない普遍的なデザインが良い

そんな理想の車を一年くらい前から探しを始め、憧れのジムニーに始まり、エブリイワゴン、ダイハツのウェイク、スズキのスペーシアギア等を候補に悩ましい日々を過ごしておりました。

そんな悩める私に、ある日とつぜん運命的な出会いが訪れました。

13年落ちのステップワゴンの後輪から異音がするようになったので、悪いところを診てもらうべくディーラーに行ったら、そこにNバンが展示されておりました。
待ち時間ヒマだったので展示されたNバンを見たり触ったりしてみます…
まず驚いたのが、後部座席や助手席部分が折り畳んでオールフラットになること。助手席と左後部座席の間にセンターピラーが無いことでした。
あとは便利なオプションが数えきれないほどあることです。
f:id:nagaratossi:20190819023324j:plain
デザイン的には少し好みではありませんでしたがその日から2週間くらいカタログ等を見ているうちに、レトロなデザインにだんだん惹かれていきました。カラーは黄色か緑かで迷いましたが、近所に黄色が停まっていたので緑にしました。正式にはガーデングリーン・メタリックというカラーです。

そんなこんなで理想の車の条件①~⑧を奇跡的にクリアしたNバンを2019年10月の消費税増税前に購入することになりました。ホントは車検の切れる2020年3月に新車購入の予定でしたが、車の在庫があったので急遽購入を決めました。グレードは+スタイルFUN のCVT四駆、ナビ付き、ドラレコやその他オプションを多数付けたので値引きしても全部込みで200万超えとなりました。
10年は乗りたいですね。

使い勝手やオプションについては9月の納車後に順々に紹介したいと思います。
関連記事➡「私の選んだオプション」についてはこちらをクリックしてご覧ください。
カテゴリーはこちらです➡「車ホンダのNバン」

スポンサーリンク



にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村