長良とっしの釣りブログ

渓流・本流ルアー。主に長良川水系でのサツキマス、アマゴ、イワナ釣行記。釣り方、タックル、道具について自身の経験をもとに紹介。ハンドメイドバルサミノー製作記。

サツキマス2019釣行日記23、34㎝

スポンサーリンク

釣行記23~5月24日(金)
3釣行連続のサツキマスです。
19日(日)21回目、23日(木)22回目の釣行に引き続き今回もサツキマスに出会うことが出来ました。
長さは34㎝。あと少しで35㎝というサイズ。
拝見させて頂いているブログなどで最近話題のタランティーノの呼ばれているサイズです。
今回の個体もキズひとつなく、体高もありキレイな魚体をしていました。
今期、3本目となるサツキマスのヒットルアーもスピアヘッドリュウキ70Sの連続トゥイッチでした。今回も交換したテールフックがまかつアシストフックTR-21シングル6号(6)5本入×2本がカンヌキにバッチリ掛かってました。激しいローリングでもバレなかったのはフレキシブルなフックのおかげでしょう。
f:id:nagaratossi:20190524122551j:plain
f:id:nagaratossi:20190524122625j:plain
f:id:nagaratossi:20190524122805j:plain
f:id:nagaratossi:20190524122907j:plain
さて、今回出会った個体の特長です。
銀ピカの魚体に小さな朱点でパーマークは透かしても見えない。
サイズは34㎝。
ムナビレの外側は白く、背鰭の先が黒くない。尾びれは少しだけくびれており、下側に ほんの少しだけオレンジ色が確認できる。
21回目の釣行で出会った32㎝の個体に近い感じです。
海まで下ってるのかどうか不明ですが、キレイで立派な魚体です。
今後も釣れた魚の観察をしていきたいと思います。

今回の使用ルアーもスピアヘッドリュウキ70S
。テールフックをフレキシブルなシングル×2に交換していたので、激しいローリングでもバレる気がしませんでした。
テールフックに使用したのはがまかつアシストフックTR-21シングル6号(6)5本入
f:id:nagaratossi:20190519093825j:plain
サツキマスタックルに関してはカテゴリー
「サツキマス用タックル」をご覧ください。
本日の記録
日時  5月24日(金)4時30分から~6時
エリア 長良川漁協管轄
気温  17℃
水温  17.5℃
水位  やや高め(クリア)
風   南東からの弱い風
天気  はれ
潮   
釣果  34㎝サツキマス
関連記事
サツキマス釣行記に関してはカテゴリー
「サツキマス2019釣行記」をご覧ください。
サツキマスタックルに関してはカテゴリー
「サツキマス用タックル」をご覧ください。
サツキマスルアーに関してはカテゴリー
「サツキマス用ルアー」をご覧ください。
サツキマスの釣り方に関してはカテゴリー
「サツキマスの釣り方」をご覧ください

スポンサーリンク



にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村