長良とっしの釣りブログ

渓流・本流ルアー。主に長良川水系でのサツキマス、アマゴ、イワナ釣行記。釣り方、タックル、道具について自身の経験をもとに紹介。ハンドメイドバルサミノー製作記。

2019年サツキマス用スケジュール表を作成。遡上のタイミング予測と釣行予定をたてました。

スポンサーリンク

名古屋標準の潮時表をもとに、サツキマスシーズンの釣行スケジュール表を作成しました。
長良川のサツキマスが岐阜市周辺を通過するのはおおむね4月下旬から5月いっぱいです。

出来ることならゴールデンウィーク中にはサツキマスと出会いたいものです。
今年のゴールデンウィークは天皇陛下の譲位があり、とても長くなっておりますので今年も連休中に出会えるのではないでしょうか?
が、そんなに簡単には行かないのがサツキマスです。

いくらゴールデンウィークが長いといっても毎日川へ行けるわけではありません。
シーズンになると毎朝川に立たれる方もみえますが、私は仕事前に出撃すると体調を崩してしまいます。
毎日川にたたれてるかたも相当からだにムチ打っているのではないでしょうか。
土日に関しては、家族サービスも必要です。

ですから、数年前から出勤前の出撃を減らし、休日もなるべく家族サービスが出来るように事前にある程度のスケジュールを立てるようになりました。
ただし、事前に可能な遡上予測の根拠は潮時表だけになります。
過去の実績から、岐阜市内でサツキマスとの出会いの可能性が高いのは大潮の期間とその後7日間です。
これをもとに絶対に行きたい日を決めておきます。

でも実際にシーズンに入ったら、降雨と水位によるところが大きいのでスケジュール通りにはいきません。
降雨と増水具合によっては長良川河口堰が全開となって一気にサツキマスが遡上してくる可能性もあります。
すでにポイントに数日間滞在しているような固体も、雨の後にルアーへの反応が良くなる可能性もあります。夜中に小雨が降った日の早朝に釣れた事があるからです。
そのため場合によっては仕事前の出撃が増えたりします。(それが原因で体調を崩すと○○さんにすごく叱られます)

あくまでも目安にしかなりませんが、このスケジュール表↓をもとに「釣り」も「仕事」も「家族」も大事にして円満に進めたいと思います。
サツキマスの釣り方に興味のある方は関連記事 サツキマスの釣り方もどうぞご覧ください
f:id:nagaratossi:20190221101548j:plain

スポンサーリンク



にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村