長良とっしの釣りブログ

渓流・本流ルアー。主に長良川水系でのサツキマス、アマゴ、イワナ釣行記。釣り方、タックル、道具について自身の経験をもとに紹介。ハンドメイドバルサミノー製作記。

郡上漁協の解禁釣行でリュウキ70Sがキャスト時に岩にぶつかり真っ二つに大破してしまいました。

スポンサーリンク

先日、吉田川中流域での釣行の際、リュウキ70Sを大破によりロストしてしまいました。
ルアーをロストするのはたいがい根掛かりですが7gを超えるようなヘビーシンキングミノーでは、ごく稀に岩にぶつけて真っ二つになることがあります。
ハンドメイドミノーだとアイのワイヤーが本体の頭からお尻まで一本通っているものが多いので、割れることがなく相当に長持ちするんですが、プラスチックのインジェクションルアーは割れやすいです。
過去にDコン63mmでも割れたことがあり、その時も感じましたが、なんとも不気味なビジュアルでゾーっとします。
ゾーっとする画像をご覧あれ↓
f:id:nagaratossi:20190211183701j:plain
リュウキ70Sはもともとサツキマス用ルアーとして下流域(岐阜市内~郡上美並)でしか使用していませんでしたが、去年くらいからさらに上流部でもメインルアーの仲間入りをしています。
吉田川であれば道の駅スルスミの里付近までは使用可能ですし、長良川であれば白鳥までは使用可能です。
それより上流では川幅が狭くなり木の枝も増えるため、ジュヴィア76MLのような長竿は向いてないので竿も短くなり、おのずとルアーも小さいものが適してきます。

リュウキ70Sは自分の中で、サツキマス用だけでなく、シーズン通して常に必用なルアーになっております。
そのため実家に帰ったついでに関の上州屋で早速補填完了です↓
f:id:nagaratossi:20190211183715j:plain

スポンサーリンク



参考記事↓サツキマスを狙うときのリュウキ70Sの使い方です。
www.nagaratossi.com
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村